街のコーヒースタンド

施設内の一部に立ち飲みコーナーを設けていたり、テイクアウトを主体としているといった小規模のコーヒーショップを紹介します。

屋上庭園@京都八百一本館コーヒーキヨスクさん

付近には、たくさんのカフェがありますが、開放感という意味では、たぶん一番の場所でしょうね。何と言っても、目の前は農園と一体になった庭園だから、風を感じつつコーヒーを飲むといった楽しみがあります。そのコーヒーというのが、注文が入ってからハンドドリップで、時間をかけて香りを引き出すといった丁寧なものなんですよ。※野外ですから、冬場は冷えます

京都市中京区東洞院通三条下ル東側、京都八百一本館3階

コーヒーのみでも利用可@OMOTESANDO KOFFEE Kyotoさん

アパレル系のセレクトショップ内にあるので、入りづらいというのは否めないところ。

それでも、エスプレッソ系のコーヒーは、香りがすごくいいのです。
(小川珈琲さんによる焙煎で、オリジナルのもの)

※テイクアウト用のカップでの提供も

京都市下京区四条通柳馬場東入ル北側、ユナイテッドアローズ京都店1階

高瀬川の畔@Bijuu Reception Cafeさん

お気に入りのひとつ。

リノーベーションされたビルの、川のせせらぎ聞こえる場所にカフェがあり、少し前まで穴場でしたけれど、お客さんが随分と増えた感じ。

丁寧に淹れられることもあって、提供までしばし時間がかかります。

京都市下京区木屋町通四条下ル、高瀬川の小橋を渡ったところ、村上重ビル1階
(カリフォルニア料理キルンさんと同じ建物内にあります)

コーヒー豆のショップ@自家焙煎珈琲びーんず亭さん

近くまで行けば、コーヒー豆を買うついでに、店頭で飲みます。

注文すると、その場で豆を挽いて、ドリップで抽出し、クッキーもつけて出して下さいますよ。

京都市中京区高倉通錦小路下ル東側
(錦市場の西端を出たところ、大丸京都店さんの東側あたりにあります)


出町輸入食品本店さん

厳密にいえば、カフェではないわけですが、日替わりで1種類のみ、無料で提供。コーヒー豆を買うついでに、いつも飲ませてもらっています。

京都市上京区河原町通今出川下ル、2筋目の西側にあります
(河原町今出川の交差点にあるのは北店)

Spilbar KYOTO(スピルバー キョウト)さん

ゲームバー(イベントスペースとしても)内にカウンターが設置されていて、コーヒーなどを提供。ドリンクのみで利用するのも大歓迎とのことでしたよ。

京都市中京区河原町通三条下ル東側、フライングタイガー京都3階

DEAN & DELUCA京都店さん

レストランと食品販売ブースで構成された一角にイートイン用のカウンターがあり、オリジナルの「京都ブレンド」はテイクアウト用の紙コップで提供されています。

※2015年8月までの期間限定ストア

京都市中京区烏丸通蛸薬師南西角
(flowing KARASUMA跡)

ドーナツの特集ページでも紹介した、SOLUM CAFE(ソルムカフェ)さん

久しぶりに立ち寄ったら、これまでのコーヒーやホットチョコレートのほかに、自家製シロップのフルーツソーダやスムージーがよく出るようになったとおっしゃっていましたよ。

京都市下京区正面通新町西入ル北側
(東本願寺さんの西側あたりにあります)

新しいところだと、円山公園内@祇園まるまるさん

看板にそう書いてあるのだから、業態としてはパブというなんですが、コーヒーなどもありますので、売店っぽく利用されている感じ。

メニューは、コーヒーのほか、ビールやワイン、日本酒、サングリア、ロールケーキ、抹茶や竹炭のソフトクリーム。

それから、ホットドック、フレンチフライとディップなどの軽食も。

円山公園内しだれ桜前

WEEKENDERS COFFEE(ウィークエンダーズ・コーヒー)さん

いつものカプチーノというわけで、毎度のことながらオーダー。泡までおいしくて、お気に入りです。

今春のリニューアルでカフェを縮小し、コーヒーのみの提供に変更されました。

タルトがおいしかったので、この点は個人的に残念…席の配置がゆったりしているところも良かったのですが。

叡電・元田中駅前、藤川ビル2階

Caff(カフ)さん

こちらは、陶器店のパイロットショップのようで、その一角でコーヒーを提供されています。

ちょっと入りづらい雰囲気ではあるんですけれど、コーヒーに手抜きなしの、本格的なものなんです。

※テイクアウト用のカップあり

京都市下京区新町通綾小路下ル西側

それから、caffe micio(カフェミィチョ)さん

自家焙煎のコーヒー豆を販売する業態ながら、「珈琲無宿」と題して、店舗の軒先やイベントなどで提供されているようです。

何気なく立ち寄ってコーヒーを飲んでから、コーヒー豆を買うようになりました。

百万遍にあるフランク菜っパさんの前など

キッチン売場@ハンズコーヒーアワーさん

こちらは、コーヒーの器具などを扱うコーナーで、上手に抽出するためのワークショップも開催されています。

カウンターも設置されていて、コーヒーを試飲することもできますし、提供されているのはウニールさんの豆なんだそうですよ。

東急ハンズ京都店3階

梅小路パークカフェさん

収益の一部が運営資金に活用される「バードフレンドリーコーヒー」と、地元の新選な野菜、フルーツもたっぷりと。

メニューとしては、それらを使ったピザとパンケーキが中心です。

公園を利用する人達のための休憩所といった位置づけのようで、テラス席があったり、ドリンク類のテイクアウトも可能。

休日のお昼時は、すごく混雑するとのこと。

梅小路公園・七条入口あたり


ジューススタンド:ノキシタエディブルガーデンさんの新業態@nokishita711さん

オープンしたばかりとの情報で、詳細が分からないんですけれど、コーヒーなんかのほかに、ハナカゴパンさんやジェルメさんのパンも販売されているみたいです。

弥次喜多さんの横から西木屋町通を北へ入ったところのようです。

紹介するのをすっかり忘れていた、京果トレーディングさん

こちらはドライフルーツの専門店なんだけど、生絞りのジュースも提供されていて、特にグレープフルーツは特殊な機械で加工して、そのままストローを突き刺して出てくるんですよ。

京都市下京区朱雀正会町1番地の1、KYOCA2階
(梅小路公園の北側あたり、七条通の北側にあります)

ノキシタエディブルガーデンさん

約2坪という、ビルの階段下にある箱のような店舗で、生絞りのジュースやスムージーを提供されています。

細い通りなのに車は通るし、路面店だから雨が降ったら避けようがなくて、それでも何だか好きで、たまに行くのです(笑)

※コーヒーもあります

京都市中京区南車屋町通西木屋町西入ル南側、MORITA BLDG1階

池鶴果実さん

錦市場内の果物屋さんで、店頭のものをジュースにしてくださいますよ。
(それ以外に定番もあって、ミックスジュースが好き)

※生絞りと書かれた看板あり、1杯300円くらいから

京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル南側


ファミリーマート川端三条店さん

何だかカフェっぽい感じだし、コーヒーをテイクアウトして、そのまま鴨川へというお客さんが多いみたいです。コンビニ各社が競うように提供を始めたことでコーヒーがおいしくなり、最近ではドーナツなども合わせて販売されるようになっていますね。